交換をする

住宅のをエコの新築やリフォームをすることによって住宅エコポイントの発行対象にすることができます。
ポイントを交換するときには商品の交換や環境のための寄付などに利用可能となっています。
住宅エコポイントで交換できる商品は限られていますが、基本的には地域産品や商品券、環境製品などが挙げられます。
ポイントがあれば好きなように交換することができますが、ポイントの交換期限があるためポイントを取得している人は有効期限までに換えなければなりません。
また環境のために貯めた住宅エコポイントを寄付する場合には、地球温暖化防止のためやリサイクル対策、環境教育などのために利用することができます。
こうしたポイントに換えることができますが、工事費用を安くするためのポイントとしては利用できないので注意が必要です。
基本的に住宅エコポイントを商品や寄付のために換えたいときは必要な申請を行わなければなりません。
もし住宅エコポイントを即時で交換したいのであれば、必ず申請窓口へ行って申請をすることによって認定がされます。

即時交換の際にはエコリフォームをするときに工事費用としてポイントを利用することが可能です。
ですが新規で工事をするのではなく、追加工事が対象となっているので工事をする際には利用できる範囲内を確認しておくことが大切です。
住宅エコポイントについて疑問点があれば、お問い合わせ窓口やインターネットのお問い合わせページから質問をすることができます。